柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

どんどんまつり2日目は、毎度お馴染み商店街で歌舞伎市が開催された。

         s-12.jpg

         歌舞伎市2016-1009 (6)

今回は、母ちゃんの心書教室の生徒さんと、お友達も店前で出店してくれたので、いつもよりは賑やかだった。

         s-10.jpg

         s-11.jpg

それに加え、例年だと別の場所でお店の商品を持ち出し、売ってもらっていた高校生数人も、今回は店前で売ってもらうことになった。

これにはエロエロ母ちゃんの想いがあった。

と言うのも、他の場所で売ってもらっていると、笑顔がなかったり、売りにくい商品だと販売意欲に欠ける生徒もいると言う他のお店側からのクレームを聞いていたからだ。

それならば、自分ちの店前で指導しながら販売してもらった方がよいのではないかと思い、母ちゃんの独断と偏見で店前で売ってもらうことにしたのだ。

母ちゃんの店担当は、陸上部の部員たち。

午前と午後の部に分かれ、総勢20名ほどだろうか。

女子の中に交じって男子が一人。この男子がとにかく大人しかった(笑)

朝、販売準備を済ませ、全員揃って挨拶の練習をする。

「いらっししゃいませ~~!」

「ありがとうございました~~!!」

母ちゃんの声に合わせて生徒たちも大きな声で挨拶する。

みんな、とても元気で母ちゃんが逆に元気をもらうほどだった。

そしていよいよ実践販売。

         歌舞伎市2016-1009 (7)

         歌舞伎市2016-1009 (14)

午前中はいつものごとく、人の通りも悪かったけれど、お昼が近づくにつれ徐々に人通りが多くなり、商店街も活気づいてきた。

生徒たちも初めは大きな声を出すのが恥ずかしかったようだけど母ちゃんが隣で様子を見ながら「はい!声出して行こう~!!みんな笑顔でね~~!!」と声をかけると、元気よく接客をしてくれた。

そして、自分たちでなんとか商品を売ろうと、交代であちこちへ行っては、商品やお店の紹介をしてくれたり、思った以上の事を進んでしてくれていた。

お陰で母ちゃんも自分のお仕事に集中することができた。

そしておいらも、朝からほとんどお店の前で看板犬を頑張った。

         歌舞伎市2016-1009 (3)

         歌舞伎市2016-1009 (4)

         歌舞伎市2016-1009 (5)

         歌舞伎市2016-1009 (12)

この日、おいらの頭を何十人と言う人が撫でていった。

隣で販売していた生徒さんも疲れてはおいらの頭を撫でて「元ちゃんで癒されるわ~~」と元気をもらっていた。

おいらも看板犬として立派にお勤めできたようだ。(●´ω`●)

こうして、例年になく賑やかな歌舞伎市を無事に終えることができた。

この日、お店の前で販売してくれていた生徒たちの心にも、何か少しでもいいから得るものがあったらいいなあと思う。

・・・・・・あとは、今回は思ったより母ちゃんの心書の売れ行きがあまり良くなかった事が気になるけど、まあ、仕方がない。

とにもかくにも、みんなみんなお疲れ様でした♪




         今日のことば
         今日のことば2016-1011



         元太もほんまにお疲れ様でした(*^_^*)よく頑張ったね。

         歌舞伎市2016-1009 (1)


         お隣では、心書の生徒さんのワンコも頑張っていましたよ♪

         歌舞伎市2016-1009 (11)


         高校生の子達お手製ののぼり旗。
         手作り感満載でワロた(笑)

         歌舞伎市2016-1009 (13)


         お友達のブースで一目見て即行買いした鉛筆削り。
         とにかくツボった(笑)

         歌舞伎市2016-1009 (2)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          みんな頑張った歌舞伎市にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.10.11 / Top↑
Secret