柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

昨日の記事で頂いた「武腰敏昭賞」

母ちゃんがその方を存じ上げてなかったことに関して、九谷焼にお詳しい方からお叱りのコメントを頂いた。

知らなかったとは言え、残念な発言だと。

一部の九谷関係者の方も眉をひそめてられるとも。

こうした賞を頂いたなら、やはりどんな方かをもっと良く知ってから記事にするべきだったのかもしれない。

ちゅうことで、武腰敏昭様の事をお調べさせて頂いた。

「武腰 敏昭(たけごし としあき、1940年2月1日 - )は、日本の陶芸家、日本藝術院会員、金沢学院大学特任教授。

石川県出身。金沢美術工芸大学卒。泰山窯3代。1957年日展初入選。63年日本現代工芸展初入選。96年日展評議員、北国文化賞受賞。97年「春来るらし」で日工会展内閣総理大臣賞。2001年「静寂(しじま)」で日展内閣総理大臣賞。2005年金沢学院大学教授、美術文化学部長。2010年「湖畔・彩釉花器」で日本芸術院賞、芸術院会員。2011年日展常務理事。」


とまあ、たくさんの素晴らしい賞を頂いてられる実力のあるとても立派な作家さんなのだと言う事を知った。

これ以外に補足すると、日本で数人しかいない日本芸術院の会員で、立場が違えば人間国宝になられていたかもしれず、今回のぬり絵の題材を手がけた九谷庄三の末裔にあたられるそうです。

・・・・・そんな有名な方なのに名前すら知らなかったことを今更ながら申し訳なく思う。

そして、母ちゃんが「誰やねん!」と呟いては罰が当たる方なのだと言う事はわかった。

無礼な発言、本当に失礼いたしました。

きっとお叱りのコメントをくださった方も、母ちゃんのあまりにも無知で無礼な物言いに黙ってられなかったのだろう。

奇しくも高校生の時、京都で陶芸を学んでいた母ちゃん。

多少なりとも知っておくべき事柄だったのかもしれないね。

このたびは軽はずみな発言により、武腰敏昭先生初め、一部の九谷焼関係者の方々に不快な思いをさせてしまったこと深くお詫び申しあげます。




          今日のことば
          今日のことば2016-1101



          ハロウィンの被りものが可愛かったので(*^。^*)インスタグラムより。

          インスタグラム2016-1031




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          お叱りを受けた母ちゃんにポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
          
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ

2016.11.01 / Top↑
Secret