柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

縁あって、来春結婚される花嫁さんのお衣裳をお世話させて頂く事になり、昨日、色打掛の試着のお手伝いをさせて頂いた。

色白で清楚で優しい雰囲気の花嫁さんはどのお色の打掛もお似合いですごく悩まれていた。

そんな光景を見ながら、母ちゃん自身の衣裳合わせの時の事をふと思い出す。

ちょうど衣裳合わせに行く数日前に京都の兄ちゃんの体調が悪くなり、ばあちゃんが一緒に行けなかったんだっけ。

母ちゃんと一緒に花嫁衣裳を見るのを誰よりも楽しみにしていたばあちゃんの寂しそうな顔を思い出す。

後から思えば、本当に可哀想な事をしたなと。

一生に一度、ばあちゃんが夢にまで見た楽しいひと時になったはずなのに。

もう、20年以上も前の事なのに昨日の事のようにハッキリと覚えているもんだ(;ω;)

と、母ちゃんの今の年齢を思うと、もし子供がいたら、結婚式に親として参列していてもおかしくない歳なんだなと。

下手をすると孫がいるかもしれない歳でもある。

・・・・・・・・・マジか( ̄∀ ̄;)




          今日のことば
          今日のことば2016-1213



          忘れられない思い出どすな。

          元太お店2016-1213




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          母娘の思い出にポチ♪
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
     
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2016.12.13 / Top↑
Secret