FC2ブログ

柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

帰省の日。

イマイチ父ちゃんの体調が良くなく、予定より少し遅れての出発となった。

帰省ラッシュを心配していたけれど、言うほど混むこともなく、順調に車を走らせることができた。

          帰省2017-811 (1)

途中、毎度お馴染み南条SAで休憩する。

併設されているドッグラン近くで、シーズーの大家族と遭遇。

金沢から神戸へ帰る途中だそう。

みんな大人しくてとってもお利口さんだった。

そしておいらは、父ちゃんと母ちゃんからはんぺんのおすそ分けを頂戴する。

うまし。

        帰省2017-811 (2)

しばし休憩した後、地味に渋滞する琵琶湖を通過し、大津のおっちゃんちへ。

        帰省2017-811 (3)

半年ぶり位に逢うおっちゃんは、やせ細り、肺機能が低下し、常に酸素ボンベを手放せない身体になっていた。

そして、おばちゃんもリウマチが酷くなり、家事もままならないそう。

そんな二人を見て、思わず涙が溢れる。

おっちゃんとおばちゃんは「冷たいお茶でも飲んでいき」と声をかけてくれたけれど、この日は玄関先で失礼した。

おっちゃんとおばちゃんの顔を見れただけで充分だ。

母ちゃんは、おっちゃんとおばちゃんの手を握り「元気でいてくださいね」と涙交じりで声をかける。

帰り際「まだもう少し頑張って生きようと思ってるしな」とのおっちゃんの言葉に胸が詰まる。

おっちゃん、おばちゃん、どうか、本当にどうか元気でいてくださいね。

後ろ髪をひかれる思いでおっちゃんちを後にし、京都のばあちゃんちへ向かった帰省初日であった。




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ



2017.08.18 / Top↑
Secret