柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

先月の29日にあの「ポチたま」の旅犬で人気者の「だいすけ君」が急逝したことを知った。

まさかの訃報が信じられず、旅のお供をされていた松本君のブログを覗いてみたらどうやら真実であるらしい。

だいすけ君は夜中に急に苦しみだし、救急病院で診てもらったところ「胃捻転」とのことで急遽手術が行われ、手術は成功したものの、その後容態が急変し、そのまま虹の橋を渡ったそうだ。

だいすけ君の死に関し、いろんな意見があった。

犬は食事が終わった後、最低でも30分の休息を取らないといけないらしく、食後すぐ運動などすると胃捻転になりやすいとか・・・だいすけ君はいつも普通に人間が食べる物を食べていたのでそれもいけなかったんじゃないかとか・・・その真意はわからないけれど、タレント犬として生きていく運命を背負っただいすけ君の犬生だったとしたらとても残念に思う反面、事情がどうであれ、いろんな所へ旅をして、いろんな人と出逢い、いろんな体験ができたことは幸せだったのだとおいらは思う。


と、そんな事を思っていると、こんな動画に出逢った。

これは、化粧品のアレルギーテストなどの実験にされるため生きてきたビーグル犬が、アニマルレスキューの人達の手によって生まれて初めて外の空気に触れ、大地を踏みしめるというシーンである。


        

        携帯さんは コチラ♪

これを見た母ちゃんとおいらの眼から涙が一気に溢れ出した。

ずっとカゴの中しか知らなかった彼らが、恐る恐るとまどいながらカゴからゆっくりと足を大地に踏み出す姿に胸が詰まる。

この後、このビーグル犬達は、それぞれ新しい家族の元へ迎え入れられ、やっと犬として犬らしく自由に生きていくことができたそうな。

耳に刻まれた実験犬としてのID番号ではなく、一人ひとりそれぞれに新しい名前が付けられ、新たな犬生を生きていく。

これほどこの子達にとって意味のある生き方があるだろうか。

犬として本来あるべき姿がここにまた一つ生まれたのだ。

そう思うと、今のおいらはなんて幸せなんだろう・・・。

おいらをものすごく愛してくれる父ちゃんと母ちゃんがいて、安全な場所で安心して眠れるおいらは、犬として最高の生き方をしているのだろう。


大げさな言い方かもしれないけれど、おいら達ワンコは出逢う人によって、自分達の一生が決まる。

このビーグル犬達のように実験犬として道具として扱われる犬もいれば、おいら達みたいに人間と同じように一人前の家族として迎え入れられ生きていく犬もいる。

中には捨てられて殺処分される仲間がいることも忘れてはならない。

どんなに幸せな未来を願っても、おいら達は自分自身で運命を決めることはできないのだ。

それはおいら達ワンコに限らず、この世に生まれてきた動物達すべてに言えることでもある。

自分に与えられた運命がどんな運命であれ、おいら達には自分の運命を受け入れることしかできないのだ。

たとえ明日、その時間が止まるとしても・・・。


だからこそ、おいら達は決して長くはない犬生を懸命に生きていくのだ。

それがきっとおいら達に与えられた運命なのだから。




        今日のことば
        今日のことば2011-1201



        おいらも自分の犬生、懸命に生き抜きますで(`・ω・´)

        元太お店2011-11272


        て、元太、何やってんの?( ̄ェ ̄;)

        元太お店2011-1127




        ブログランキングに参加しています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        それぞれの背負った運命にポチをして頂くと
               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        どんな運命だろうと自分らしく生きてゆくことができます。
               br_decobanner_20100726145436.gif

           今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                
画像


             ※只今、来年の干支グッズ、カレンダーなど取り揃えて
              おります♪お気軽にお立ち寄りくださいませ(*^。^*)

                          

          お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg




※第2回目の動物の法律改正パブリックコメントのご協力をお願いします。
 
2分でできる記入フォーム → 「公益財団法人どうぶつ基金」

一人ひとりの意見がとっても貴重な意見として提出されます。
動物達のよりよい未来の為に、どうか皆様のご協力をお願い致します(`・ω・´)
2011.12.05 / Top↑
Secret