柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

最近、よくテレビで見かける子役タレントのお子達。

いや~~~、ほんとに皆さんしっかりされてますな(o・ω・o)

まだ6歳とか7歳だと言うのに、受け応えもハッキリして、きちんと挨拶できて、物怖じしなくて、作り笑いも上手で、いくら子供とは言え大人顔負けの仕事っぷりである。

母ちゃんが子供の頃はとにかくえげつないほどの引っ込み思案で、人前で何か発言するとか、初対面の人とは話せないとか、答えがわかってても当てられるのが嫌で絶対に手を上げなかったりとか、オチッコがしたくても先生に言えなくてよくお漏らししていたりとか・・・というような子だった(´・ω・`)

なので今の子供達を見てるとなんだか自分の子供の頃が恥ずかしく思えてしまうのだ。

テレビで活躍されてるお子達はみんな可愛くてオシャレさんで、ちゃんと仕事をしているという意識があるようで、以前何人かの子役タレントさんが出演していた番組内で、一人の子があるノートを見せるのを嫌がってたら、それを見ていた他の子が「お仕事だからね♪」と耳打ちした途端、嫌がってたその子がノートを見せたということがあった。

・・・・・・たいしたものである( ̄∀ ̄;)

きっと大人と仕事をしていくという過程のもとできちんと指導されてきているのだろう。

今はこうしてたくさんの子供達が、いろんなテレビに引っ張りだこで可愛らしい笑顔をふりまいているけれど、子供の成長と言ったらすさまじいものだ。

小学校の6年間で幼かった子達もうんと大人びてくる。

そうなると、今度はまた違う意味での成長が必要とされるようになり、それからがまた子役タレント達の試練となる。

そんな事を思うと、できることなら、一生に一度しかない幼少時代は、学校と言う教育の場で、たくさんお友達を作って、しっかり勉強して、自然に笑顔になれるような環境でゆっくりのんびり子供らしく育ってほしいと思う。

人より泣き虫でも、極端な引っ込み思案でも、オチッコを漏らしても、いつの間にか大人になり、母ちゃんみたいな逞しいおばちゃんになれるのだから。

子供は子供らしく・・・小さな頃はあっちゅう間に過ぎていくもんどすえ(*・ω・*)

おいらも見てる間に大きくなりましたで。

それでも今でも「可愛い、可愛い♪」言われますでな(●´ω`●)ゞエヘヘ




        今日のことば
        今日のことば2012-3032


        おいらはいつまで経ってもお子ちゃまどすえ( ̄∀ ̄)

        元太お店2012-3035




        ブログランキングに参加しています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        一度っきりの子供時代にポチをして頂くと
               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        元気いっぱいの幼少期を過ごすことができます(^。^)
               br_decobanner_20100726145436.gif

          今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg


2012.03.04 / Top↑
Secret