柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

土曜日の事。

朝から雨が降る中、一人の男のお客様がふらりとお店にやってきた。

母ちゃんが「いらっしゃいませ♪」と声をかけるとお客様は「娘にお土産を買おうと思ってんやけど、何か気の利いたもんないですか?」と言われた。

母ちゃんは「お嬢様、おいくつなんですか?」と聞くと「一番上が中学生で下が小学生の双子がおるんですわ」と答える。

母ちゃんは「あら~、3人も娘さんいはったら賑やかですね~(*^。^*)」と話を繋げる。

するとそのお客様は少し照れくさそうに笑いながら、次第に自分のことを話され始めた。

なんでもお客様は6月に単身赴任で大阪から小松にやって来たそうで、ちょうど今、自分自身がホームシックにかかってる真っ最中なんだと言う。

母ちゃんはお客様の話をうんうんと頷きながら聞き、時には相槌を打ち、しばらくお客様との会話を楽しんだ。

お客様は金沢へ遊びに行った帰りに駅から続く商店街を歩いてきたそうで、単身赴任中の仮住まいもどうやらこの近くなのだそうな。

ほどなくして、お客様は娘さんへのお土産を購入し、お店を出るところで母ちゃんとまた少し立ち話をする。

そこへ綺麗な若いおねいちゃんが二人の前を通り過ぎる。

お客様はと言うと・・・絶賛ガン見中である。

・・・・・おい、こら、おっさん( ̄∀ ̄;)見過ぎやろ。

大阪から単身赴任でやって来て約一か月が過ぎ、ようやく仕事にも新たな土地にも慣れてきた頃、今度は家族の温かさを身に沁みて感じると言っていたその人は、うっすらお酒の匂いがした。

同じ関西人ということで母ちゃんは「またいつでもお話しにいらしてくださいね(*^。^*)」と気軽に声をかけるとお客様は「おお、ありがとう。また来るわな」とニッコリ笑ったその口元の前歯が1本抜けていた。

この先いつまで単身赴任されているのかわからないけど、暑い夏が過ぎ、雪に埋もれた冬を乗り越え、やがて春を迎えるわけだけど、その間に何度自分の帰りを待つ我が家へ足を運ばれることか・・・。

お店を後にされる時「なんやかんや言うて、家族が一番やわ!」と言われたお客様の笑顔がちょっぴり寂しそうに見えたのは気のせいだろうか。

それぞれの場所で複雑な思いを抱きながら、寂しさを抱えながら、懸命に家族のために働いてられる単身赴任中のお父さん・・・その頑張ってる姿はほんま熱いもんが込み上げてきますでな。

これからも頑張ってくださいや。

おいらも母ちゃんも応援してますでな(`・ω・´)ブイブイ!




       今日のことば
       今日のことば2012-7072



       おいらの事を「ごんぞう」と呼んだお客様。
       またいつでもお話しに来てくださいや(*^。^*)

       元太お店2012-7075




       ブログランキングに参加しています。
       皆さんの一押しがとっても励みになっています。
       いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

       単身赴任中の全国のお父さんにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

       家族の温もりが届くことと思います。頑張れ~~!!
              br_decobanner_20100726145436.gif

       今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)
                



                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2012.07.09 / Top↑
Secret