柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

「雨、雨、降れ、降れ・・・・・」と聞いて、この次に来る歌詞は何を思い浮かべますか?

母ちゃんは迷うことなく「~もっと降れ~、あたしのいい人連れて来い~♪」を思い浮かべる。

一般的にはやはり「~母さんが~、蛇の目でお迎え嬉しいな~♪」ではないだろうか?(o・ω・o)


しかしまあ、梅雨とは言えほんまよう降りましたなあ。

九州での豪雨で被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます(´;ω;`)

皆さんの地方は大丈夫でしたでしょうか?

くれぐれもお気を付けくださいや。


先日の大雨の日、例の郵便屋さんが「もう~~~、えらい雨ですわ~ (T_T)」と涙目でやってきた。

本当にお気の毒と言うか、ご苦労様と言うか・・・大変なお仕事である。

そんな雨の日は嫌いだと言う人もいるけれど、中には雨が好きだと言う人もいる。

母ちゃんはどちらかと言うとあまり雨の日が好きではない。

湿気で髪の毛はうねるわ、傘をさすのが下手なので服は濡れるわ・・・何かにつけて鬱陶しい。

でも、そんな母ちゃんはなぜか雨との思い出がいくつかある。

高校生の時、付き合っていた先輩と別れ話をした時も雨が降っていた。

初めは小雨だったけど、先輩と別れて母ちゃんが一人歩いていると雨が強くなり、傘を持っていなかった母ちゃんはそのまま泣きながら雨に濡れていた。

失恋した母ちゃんの心もまさに土砂降りである。

そして、亡くなった京都のじいちゃんの葬儀の日も2月の冷たい雨が降っていた。

それからじいちゃんの納骨の日、珍しくお天気が良かったのだけど、じいちゃんのお骨をお墓に入れた途端急に雨が降り出し、みんなビショビショになった。

とまあ、結構要所、要所で雨に降られていた母ちゃんだけど、おいらが来てからはあまり雨に降られることはなくなった。

きっとおいらが晴れ男だからだろうか。

前の日から雨がずっと降り続いていて、お散歩も絶対雨だろうと思っていても、おいらがお散歩に出ると雨は止み、お散歩を終えて家に帰った途端、また雨が降り出すということが何度もある。

なので母ちゃんはいつもおいらにお礼を言うのだ。

・・・・・いや~、たいしたことないっすよ(●´ω`●)ゞエヘヘ

どちらにしても、おいらも雨は好きではない。

レインコートを着て歩くのは本当に鬱陶しいものだからね。

7月の中旬が過ぎると梅雨明けも近い。

早く梅雨明けしてくれないかなあ・・・と切に願うおいらである。




        今日のことば
        今日のことば2012-707



        先日、イ〇ンのバーゲンで買ったスティッチのレインコート。
        キャラクター物はあまり買わない母ちゃんにしては珍しい。

        元太お店2012-707


        「ちょっと魔がさしたんだよ。」と言う母ちゃん。

        元太お店2012-7073


        勘弁してくださいや。

        元太お店2012-7072




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        何となく物悲しくなる雨の日にポチをして頂くと
               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        今度はもっと愉快な雨が降るかもね。どんな雨やねん。
               br_decobanner_20100726145436.gif
               
            今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)
                



                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2012.07.10 / Top↑
Secret