柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

このたびノーベル賞を受賞されて一躍時の人となった山中教授。

難しくてよくわからないけど「ips細胞」と言うこれからの医療にとっても役立つ細胞を作り出されたそうな。

この山中教授、テレビのインタビューを見ていてもなんだか飄々とされていてとても好感が持てる人だなあと思った。

研修医時代は周囲から「ジャマナカ」と呼ばれるほど何をするにも不器用で、上手な医者なら20分で済ます手術も2時間かかり、麻酔が途中で切れてしまうこともあったそうな。

一度、自分の親友の手術をするのに局部麻酔だったため手術の一部始終を見られていて、あまりの不器用さにその親友もあきれ返るほどだったとか・・・。

研究を始められた時も実験用のマウスの世話ばかりに追われ周囲から評価されず、うつ状態になり、自分の研究する意味を見失った事もあったと言う。

そんな状況の中でも決してあきらめず、難病で苦しむ患者さんのために日々コツコツと努力されてきた結果がやっと花開いたのだ。

何事にも真面目に取り組む姿は、ほんの少し父ちゃんにも似ているなあと思った。

おいらの父ちゃんも何をするにも不器用で、じっくり考えてからでないと行動に移すことができず仕事もなかなか進まない。

なので急いで何かをしないといけない時はいい加減ハラハラドキドキを通り越してイライラすることがある。

だけどその反面、一つの事に取り組みだすとコツコツコツコツ、コツコツコツコツと、母ちゃんなら途中で放り投げてしまうような事も我慢強く最後までやり遂げる。

たとえそれにアフォほど時間がかかっても、それが父ちゃんのやり方でありそうする事でしか次へ進むことができないのだ。

ま、山中教授みたいに何か素晴らしい事を発見することはないけれど、母ちゃんみたいに先を急ぎ過ぎて失敗することは少ない。

人にはそれぞれのペースがあり、得手不得手があり、好き嫌いもある。

だからみんなそれぞれに自分の長所を生かし活躍できる場所があるのだ。

その基本はやはりどんな場所であっても、地道にコツコツとやり遂げることなのかもしれないね。




        今日のことば
        今日のことば2012-1011



        お散歩中、風の匂いを感じる元太。スンスン。

        元太散歩2012-1011


        いつもこうして風の匂いを嗅いでは物思いに耽るんどす。
        スンスン、ス~~ン。

        元太散歩2012-10113


        これ、真ん中に意味もなくチョコが一粒乗ってるんどすえ。
        他にバナナ味もあった。高カロリーだけど旨い~!

        s-IMG_0828.jpg




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        コツコツとやり遂げることにポチをして頂くと
               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        いつかきっとその努力が実る時がやってきますでな。
               br_decobanner_20100726145436.gif

          今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




       
                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg


2012.10.13 / Top↑
Secret