柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

本屋さんで、絵が可愛くておもしろそうだなあと思ってふと手に取って読んだら、えらい泣いた本。

       s-IMG_1123.jpg
                     たかぎなおこ著 文芸春秋刊

あらすじは簡単に説明すると、著者が小学生の頃、校庭の片隅にいた子犬を拾って帰り、その後16年間を供に過ごすと言うストーリーだ。

・・・・・母ちゃん、ざっくりしすぎやて( ̄ェ ̄;)もうちょっとこう、ほら、なんかあるやろ。

「ムク」と名付けられたワンコ(♀)は、自由に生きるのが好きなワンコで家の庭に繋がれていても、ちょっとの隙を見てはどこぞへ脱走するワンコだった。

初めは飼うことに反対していた家族も次第にムクとの生活がなくてはならないものとなり、いつの間にか大切な家族の一員になっていた。

当時はワンコのご飯と言えば「味噌汁ぶっかけご飯」で、ムクも毎日ぶっかけご飯を美味しそうに食べていた。

年月は流れ、ムクが子供を産み、その子供がまた子供を産み、ムクには人間の家族の他に自分の子供と孫との幸せな暮らしがあった。

やがてムクは年を取り、昔のようにガツガツとご飯を食べることがなくなり、やせ細っていく。

それでも、大好きなスイカの汁を絞ったジュースをガーゼにしみ込ませ口元に持っていくと美味しそうに飲むムク。

そんな姿を想像するだけで母ちゃんの目から涙がこぼれた。

そして、ムクは静かに16年と言う犬生の幕を閉じるのだ。

読み終わった後、母ちゃんは号泣していた。

ワンコに限らず動物を飼ってる人なら誰でも経験するであろう別れの時を、この著者は普通の生活の中で起こる出来事と供にムクとの毎日を綴られていて、妙にリアルで親近感があった。

ムクと出逢い、ムクの自由な性格に振り回されながらも毎日なんとなく楽しくて幸せで、ムクのいない生活が考えられなくて・・・。

いつもどんな時でもムクと供に同じ時間を生きてきたのだと言うことがじんわりと伝わってくる。

おいらも今、こうして父ちゃんと母ちゃんと供に同じ時間を生きている。

毎日のお散歩も、ご飯の時も、テレビを観る時も、遊ぶ時も、休む時も、寝る時も、笑う時も、泣く時も、どんな時も、おいらは父ちゃんと母ちゃんと同じ時間を過ごしているのだ。

それが当たり前で普通の事で、この先もずっとずっとそれは変わらないと思っていたけれど、ただ一つ年を取る事だけは同じではないのだと実感する。

同じ一年でもおいらと父ちゃんと母ちゃんとでは違うのだ。

同じ時を生きているつもりでも、おいらの方が遥かに早い時を過ごしている。

それでも今こうして同じ時間を生きていることには違いがなくて・・・だから尚更今の時間を大切にしたいと思うのだ。

父ちゃんと母ちゃんと供に過ごす時間はおいらにとっては何よりも大切な時間なのだから、一分一秒だって目が離せない。

だからおいらがいつか最期の時を過ごす時も、父ちゃんと母ちゃんと供に過ごしていたい。

いつもと同じように、いつもの場所で、いつものように笑い、いつものように話をし、いつものように眠り・・・いつもと変わらず最期の時を迎えたい。

そうすることで、おいらは父ちゃんと母ちゃんと供に同じ時間を生きてきたんだと改めて思うだろう。

それまで、まだまだたくさんの時間を一緒に過ごしていくんだね。

父ちゃん、母ちゃん、どうせ同じ時間を過ごすんやったら、笑いの絶えない楽しい時間を過ごしましょな。

おいらも一緒に楽しみますでな(*^。^*)




         今日のことば
         今日のことば2012-11042



         いつもと変わらず
 
         元太自宅2012-1104


         いつもの場所で

         元太自宅2012-11043


         供に過ごす。

         元太自宅2012-11042




         ブログランキングに参加しています。
         皆さんの一押しがとっても励みになっています。
         いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

         それぞれの時間にポチをして頂くと
               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

         大切な人と同じ時間を過ごすことができます。
               br_decobanner_20100726145436.gif

           今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




       
                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2012.11.08 / Top↑
Secret