柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

腕時計の好きな母ちゃんは、その日の洋服や気分に合わせていくつかある腕時計の中からチョイスしたものを身に着けている。

たまに身に着ける腕時計が偏ったりする日が続き、久しぶりに違う腕時計を着けようとしてふと見ると、その腕時計の電池が止まっていて動いていない事がある。

「あれ?ついこの間まで動いてたのに・・・もう電池切れなん?(o・ω・o)」と不思議に思う母ちゃん。

そうかと思うと、普段近くに出かける時に乗っている自転車もしばらく乗らずにいると、いざ乗ろうとした時にはタイヤの空気が減っている事がある。

「あれ?この間乗る時に空気入れたとこやのに・・・(o・ω・o)」とまたもや不思議に思う母ちゃん。

腕時計も自転車も毎日使ってると電池切れしたり、空気が減ることもそれほどないような気がするのは気のせいだろうか。

一旦、人の手に触れてともに動くことで腕時計も自転車も元気になるんだとしたら、できるだけ毎日使ってあげるのが一番いいんだろう。

そう言えば、自動車も長い間乗らずにいるとバッテリーが上がったりすることがある。

と、自分の身体も毎日動かしていないと気がついた時には動かなくなってるかもしれないな・・・とふと思う。

お休みの日、家でゴロゴロして一日寝てばかりいると身体の節々が痛くなってることがあるけど、これも身体を動かしていないからだろうか。

昔、京都のじいちゃんが倒れて意識のないまま病院のベッドで1ヶ月もの間寝たきりになっていた時も、看護師さんに「できれば手や足をうごかしてあげてくださいね」とよく言われていたものだ。

身体のどこかを動かしていないと身体が固くなって動かなくなるそうで、母ちゃんは言われた通りじいちゃんの手や足をマッサージしながら動かしていた。

その時のじいちゃんの足の細かったこと・・・動かさないでいると筋肉まで落ちてしまうのだと改めて思ったものだ。

人も物も一度動き出したものは、できるだけ毎日動かしていないといつかどこか必ず故障してしまうものなのかもしれないね。

時計なら電池を入れ替えればすぐに動き出すし、自転車なら空気を入れればまたすぐに乗ることができるけど、人の身体は一度故障してしまうとなかなか元通りに動くことができない。

だから尚更、自分の身体に毎日少量でもいいから潤滑油をさしてみるといいのではないかと思う。

それは栄養を摂る事だったり、運動する事だったり、日々の暮らしの中で簡単にできる事でもある。

サビない身体を作るために、毎日身体を動かすように心がけていきたいものだ。




        今日のことば
        今日のことば2012-1108



        毎日ボチボチ動いてたらそれでええんどす。

        s-元太自宅2012-10263


        ま、おいらは休みますけどな。

        s-元太自宅2012-10264




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        サビない身体にポチをして頂くと
               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        毎日少しずつ身体を動かすことができます。
               br_decobanner_20100726145436.gif
                
         今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




       
                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2012.11.09 / Top↑
Secret