柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

今日はいつにもまして辛口です(*・ω・*)

野田首相の突然の衆院解散宣言に国会も大波乱を巻き起こしているけれど、国民はいつもこうしたことがあるたびに振り回されてるよう気がしてならない。

で、改めてどんな政党があるのか見てみると、あるわあるわ・・・いつの間にこんなに増えていたんだ?と言うほど聞きなれない党名があった。

中でも母ちゃんの目を一番に引いたのが「国民の生活が第一」・・・国民の生活がままならない中、よくもまあこんな名前を付けたものだ( ̄ー ̄;

これだけ堂々と名乗ったのだから、何を置いても一番に国民の事を考えてほしいものだと切に願う。

他にも「みどりの風」に「みんなの党」など、あまりのセンスのなさにあきれてしまう。

て言うか、これだけいろんな党があるとそれこそ政治的にはまとまらないのではないだろうか。

と、思ってると「日本維新の会」と「太陽の党」(←この党名もどうかと思うけど)が合流し、石原さんが党首となり、またもや年寄り風を吹かすのかと溜め息が出る。

で、石原さんと仲良くやっていこうと思っていた「減税日本」の河村さんが石原さんに「党の名前が良くない」と言われたのを気にしてか「悪いというなら党の名前を変えてもいい」とこれまた間の抜けたことをおっさる。

「て、そこかい!!」と思わずツッコミをいれてしまった母ちゃん。

党の名前よりも何よりも中身が肝心なわけで、一体今の政治家さん達は何を一番に考えているんだ?と本気で不安になる。

テレビでは民主党を辞める議員さんを涙ながらに必死で止めようとする田中議員の姿が映しだされていた。

「民主にはあなたが必要なんです!どうか行かないでください!」と女優さんばりの泣きの演技をする田中さん。

・・・・・仲良しグループか!

くだらない・・・あまりにもくだらなさすぎる。

国会中継を見ても、それぞれの揚げ足を取ることばかりに気を取られ話の本題からズレたり、過去にはどこぞの議員さんに階段から押されて怪我をしたと言って、たいした怪我でもないのにこれ見よがしに松葉杖をつく女性議員がいたり、くだらない小芝居が繰り広げられるたびに全てが空々しく見えてくる。

脱原発、TPP、消費税と色々問題はあるけれど、その陰で今も必死に踏ん張っている被災された人達や、被災地復興に向けての支援がこのまま忘れ去られたりしないようにと強く願う。

日本と言う国は政治家さんたちだけで成り立ってるのではなく、国民一人ひとりの小さな声が大きな柱となっていることを忘れないでいてほしい。

そして、今の日本にとって何が一番大切なのかということを再度見つめ直してくれまいか( ̄_ ̄)




        今日のことば
        今日のことば2012-1118



        大切なものを守るためにもより良い日本であってほしいどす。

        元太お店2012-11186


        政治家のおいちゃん達、聞いてまっか?

        元太お店2012-11187




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        これからの政局の行く末にポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        今より少しは良い方向に向いてくれるかも。頼むでほんま。
              br_decobanner_20100726145436.gif        
           今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




       
                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2012.11.19 / Top↑
Secret