柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

火曜日の夕方、おいらのお友達ワンコの未有ちゃんが虹の橋を渡った。

未有ちゃんは以前にもこのブログに登場したこともあり、ご存知の方もおられることと思います。

未有ちゃんは、ほぼ毎日と言っていいほどお母さんに連れられておいらのお店に遊びに来ていた。

お散歩の途中、未有ちゃんが「元太君のところに寄るの(*・ω・*)」と言って聞かなかったそうな。

まあ、本来の目的はばあちゃんにオヤツを貰うのが楽しみだったみたいだけど・・・ここしばらくは事情があってばあちゃんもいなかったので、未有ちゃんもしばらくお店に来なかった矢先の突然の訃報だった。

未有ちゃんは殺処分される寸前で今のお家に貰われてきた子で、小さな時からパニック障害と言う病と闘ってきており、小さな物音にとても敏感でいつも安定剤を飲んでは何とか気持ちを落ち着かせていた。

そんな時、先日おいら地方では大きな雷が3日間鳴りやまなかった日が続き、雷が怖い未有ちゃんの精神もいっぱいいっぱいだったのか、雷が止んでからも丸3日間飲まず食わずだったそうな。

過度のストレスが未有ちゃんの心臓にも負担をかけたのか、急性心不全で突然虹の橋を渡ったのだと言う。

あまりにも突然のことで母ちゃんも信じられず「嘘やん!嘘やん!」と言いながら泣いていた。

一日の終わり、夕方になると仕事を終えたお母さんと一緒にお店に立ち寄ってくれていた未有ちゃん。

母ちゃんが未有ちゃんの胸を撫でると待ってましたとばかりにゴロンと横になり、とても気持ちよさそうにお腹を見せてくれていたね。

母ちゃんが撫でるのをやめるとチョイチョイと前足で「もっともっと」と催促していたっけ。

どこへ行くにも緊張していた未有ちゃんだけど、おいらのお店ではリラックスしてくれていたことがとっても嬉しかった。

未来が有るようにと名付けてもらった「未有」という名前がとても良く似合っていたね。

父ちゃんが未有ちゃんが帰る時は必ず「お、未有ちゃん帰るんか?またおいで(*^_^*)」と声をかけるのが習慣となっていたけど、もう二度と未有ちゃんは遊びに来てはくれないんだね。

こんなことなら、もっともっと未有ちゃんの写真を撮っておけば良かったと今更ながら思う。

また逢えるから、明日も逢えるから・・・またいつでも写真撮れるから・・・と思っていた事がとても悔やまれる。

「今は今しかないからね」

今と言う時間は今しかないのだと、未有ちゃんが思い出させてくれた気がした。

未有ちゃん、今まで仲良くしてくれて本当にありがとう。

優しくて温かい未有ちゃんの事、これからもずっと忘れないよ。

虹の橋の向こう側では、もう大きな音も聞こえないし、雷だって鳴らないし、お薬だって飲まなくてもいいんだよ。

だから安心してゆっくり休んでね。

おいらも母ちゃんも未有ちゃんの事が大好きだよ。いつまでも、これからも・・・。




        今日のことば
        今日のことば2012-1122



        未有ちゃんの訃報を聞いた次の日、未有ちゃんのお家の前で
        そっと手を合わさせてもらった。

        未有ちゃん、ありがとね。

        元太散歩2012-11222


        ポツンと残された首輪に未有ちゃんのいない現実を
        思い知らされた。

        s-IMG_1366.jpg


        未有ちゃん、享年12歳と半年。いつかまた逢おうね!

        未有ちゃん2012-830




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        天国の未有ちゃんにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        笑顔の未有ちゃんに逢うことができます。また遊びにおいでね♪
              br_decobanner_20100726145436.gif
        
           今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




       
                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2012.11.23 / Top↑
Secret