柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

実は先月の初め頃、ばあちゃんが腎臓を悪くして急遽入院することになり、それから一か月ほどばあちゃんのいない生活が始まり、母ちゃんはばあちゃんの仕事と自分の仕事でとっても忙しい日々を送っていたんだけど、先日、無事にばあちゃんが退院してきた。

ばあちゃんは病院での規則正しい生活と病院食のおかげですっかり痩せて帰ってきた。

まだ完治したわけでもないので、退院してきても絶対安静が基本となるんだけど、働き者のばあちゃんは帰ったその日からバタバタと動き回っていた。

そして、何と言っても、ばあちゃんの食事も今までみたいに何でも好きな物を食べていいと言うわけではなく、厳しい食事制限があり、ばあちゃんも「大好物の小豆ものが食べられないんよ~~(´・ω・`)ションボリ」とガッカリしていた。

和菓子の金つばやら、大福が何よりも好きなばあちゃんにすれば何とも酷な事である。

で、食事と言うと、朝と昼はよしとして、母ちゃんがこっちに来てから夜ご飯だけは母ちゃんにすべて任されており、かれこれ20年近くになるだろうか・・・母ちゃんは何とかかんとか家族みんなのご飯を作ってきた。

じいちゃんが病気になった時も、じいちゃんの分だけ別に味付けしたり、食べやすいように細かくしたり、それぞれに合わせて手間をかける事もあった。

そして今度はばあちゃんである。

ばあちゃんが病院から貰ってきた献立表を見るとカロリーは1600kcalに抑えられており、一品一品のおかずの量も限りなく少ない。

・・・・そりゃ痩せて帰ってくるわ( ̄ー ̄;と数ある献立表に目をやる母ちゃん。

これからは母ちゃんがこの献立を参考にご飯用意をしなければならないのである。

嗚呼、私にできるかしら・・・ ( ̄ェ ̄;) と少々不安になるけれど、食べてはいけない物も少ないので何とかなりそうだ(多分だけど)

どうしても食べてはいけないのが芋類で、病院でも一切出なかったそうな。

そうか・・・里芋の煮っころがしも、ポテトサラダも、肉じゃがとかもダメなのね・・・芋類は結構腹持ちがいいので重宝していたんだけど仕方がない。

後は極力化学調味料を使わず、薄味で仕上げればいい。

父ちゃんも母ちゃんも、ばあちゃんと同じ療養食を食べていればきっと良いダイエットになるんだろうけど、毎日となると到底無理である。

カレーライスとか、シチューとかも食べたいもんね。

これも仕方がないのでお休みの日に食べることにしよう。

これからエロエロ大変だけど、ばあちゃんの身体のため、気合い入れてご飯用意しないとね。

それにしても豆腐4分の一丁とか、牛肉75gとか、ほんとに一握りの量で、ばあちゃんもついつい「元太より粗末な食事やわ」と言っていた。

・・・・・ばあちゃん、なんかすまんね( ̄∀ ̄;)

だけど、母ちゃんも心を込めて作るから頑張って食べてね。

そしてしっかり病気を治そうね。

母ちゃん、責任重大だけど頑張れよ(`・ω・´)

おぅ、任せとけ!てかお前も頑張れよ(`・ω・´) by 母ちゃん




        今日のことば
        今日のことば2012-1124



        ばあちゃん、しっかり食べて元気になってくださいや。

        元太お店2012-1120




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        心を込めて作る手料理にポチをして頂くと
               にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        一口食べるごとに元気になります!
               br_decobanner_20100726145436.gif
   
          今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




       
                ネットショップはコチラから♪
                
画像


                
            お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪            
                    s-IMG_0070.jpg
2012.11.26 / Top↑
Secret