柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

先日、FBでの柴ワンコ繋がりでご縁の合ったMさんご夫妻が、生後2週間ほどの柴ワンコの赤ちゃんを連れてお店に遊びに来てくださった。

Mさんご夫妻には小太郎君と小豆たんと言う柴ワンコがおり、赤ちゃんは小太郎君と小豆たんのベイビーである。

以前、小太郎君と小豆たんがお店に来た時はちょうど妊娠したかどうか微妙なところだと聞いていた。

なんでも、小太郎君と小豆たんがエッチをしている時、何らかの邪魔が入り中途半端に終わったそうで、多分今回は無理だろうと言っておられたからだ。

・・・・・・生々しいが、さすがはワンコ。百発百中である(*;∀;*)やだん♪

ちゅうことで、しばし愛らしい柴ワンコのベイビーズをご堪能くださりませ。

           柴ワンコ2014-1201 (1)

           柴ワンコ2014-1201 (3)

           柴ワンコ2014-1201 (4)

           柴ワンコ2014-1201 (6)

           柴ワンコ2014-1201 (5)

           柴ワンコ2014-1201 (10)

           柴ワンコ2014-1201 (11)

どうどう?(///∇///)堪らんでしょ?柴ワンコの赤ちゃんてなんでこんなに可愛いんだ!!

因みに、赤柴ちゃん二人は女の子でイチコちゃんとニコちゃん(仮名;しかもどっちがどっちだかわかんない 笑)

で、白いのがサブロー君と言う男の子で、この子はMさんご夫妻が家族として迎え入れられるそうな。

イチコちゃんとニコちゃんは新たなご家族を募集されると言っていた。

まだみんな、目が開くか開かないかってところなので、もう少し大きくなった頃に改めて里親様の募集をされるだろう。

と、母ちゃんがお店に置いてある柴ワンコのヌイグルミと一緒に柴ベイビーズを並べてみた。

          柴ワンコ2014-1201 (7)

どれがヌイグルミだか(笑)可愛すぎて萌え死にする母ちゃん(///∇///)

          柴ワンコ2014-1201 (9)

新たな命に出逢うとなんだか生きる勇気が湧いてくるから不思議なものだ。

この子達もきっとたくさんの幸せを掴むために生まれて来たに違いない。

みんなみんな、幸せになるんだよ。




        今日のことば
        今日のことば2014-1201



        ではここで可愛い柴ベイビーの動画をご覧ください。
        ほとんど動かず、連呼する母ちゃんの「可愛い~」が
        あれですが・・・(笑)

        




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          可愛い柴ベイビーズにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
     
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.12.02 / Top↑
先日、里親様を緊急募集していました生ちゃんですが、水曜日、無事に新しいご家族様の元へ迎え入れられました。

母ちゃんがFBで募集記事を掲載したところ、それを見たTさんと言う男の方が声をかけてくださり、トントン拍子に話が進んでいった具合です。

Tさんちにはすでに3ピキの先住猫さんがいるんだけど、2ピキはすでに14,5歳とかで、もしかしたら生ちゃんともうまくやってくれるかもしれないと淡い期待を膨らませながらの譲渡となった。

Tさんが来るまで保護主様となってくれたうっかり六助さんの所へお邪魔して、しばしの間生ちゃんと過ごす母ちゃん。

誰にも頼らず、小さな身体でたった一人で生き抜いてきた生ちゃんは根っからの野生児だけあって、抱っこされるのがあまり好きではないらしく、母ちゃんが抱き上げると「おばはん、離せや~!」と言わんばかりにニャ~ニャ~と泣く。

そしてやはりまだまだお子ちゃまの生ちゃんは、遊びたくて仕方がないのかじっとしてる時がない。

Tさんがお迎えに来るまでず~~~っと動いていた。

そして、そんな生ちゃんは何をしてる姿も可愛くて、一気に愛しい想いがこみ上げてくる。

         生ちゃん2014-1120

・・・・・・寂しいなあ・・・・(;_;)

だけど、ずっとお世話をしてきた六助さんはもっともっと寂しかったに違いない。

そして、「生ちゃんのお母さんになるの!」と言っていたMちゃんも。

午後6時過ぎ、生ちゃんを引き渡す時間がやってきた。

Tさんから連絡が入り、生ちゃんを段ボール箱の中に入れ、飛び出さないように蓋をする。

段ボール箱に開いた小さな穴から生ちゃんの小さな足が時折顔を出す。

Tさんがまず初めにかけてくれた言葉。

「ごめんね。寂しくなるね。大丈夫?」

TさんはMちゃんの気持ちを察してくれたのだろう。

Mちゃんは「うん、大丈夫(*^_^*)」と元気に返事をした。

それからトライアルやら譲渡書やらややこしい説明が書かれた書類に嫌な顔一つせず、サラサラとサインをしてくださる。

生ちゃんを引き渡すまでにかかった医療費なども快くお支払いくださった。

そして、「この子の名前も生ちゃんのままにしますね♪せっかくいい名前付けてもらったんですから」と。

・・・・・・きっと良い人に違いない。

母ちゃんも六助さんもTさんを見て確信した。

そして・・・・いよいよ生ちゃんとのお別れの時がきた。

Tさんは「それじゃあ、失礼します!」と一言ご挨拶されて、生ちゃんの入った段ボール箱を車の助手席に乗せるとそのまますぐに車を出された。

・・・・・何ともあっけない別れである。

まあ、その方が気持ち、吹っ切れていいのかもしれない。

生ちゃんのいなくなった部屋がどれだけ寂しいものか・・・その日、六助さんは夜中に目が覚めては生ちゃんの事を思っていたそうな。

毎夜毎夜、生ちゃんの大運動会が繰り広げられていたそうだから、尚更静かに思えたに違いない。

そして母ちゃんはその日の夜、早速FBを通じてTさんへお礼のメッセージを送った。

Tさんからのお返事には「今、先住猫とシャ~~~ッ合戦が行われております。生ちゃん、負けてませんよ。この子、強い子です」と書かれてあった。

それを見て「きっと生ちゃんなら大丈夫!」と改めて思った母ちゃんである。

で、次の日、六助さん経由で送られてきた画像。

        s-生

どうやら新しいお家での初めての夜はぐっすり眠れた様子で一安心だ。

後は時間をかけてでも、先住猫さん達と仲良くなってくれることを祈るばかりである。

生ちゃん、頑張れよ!!




           今日のことば
           今日のことば2014-1121



           昨日の夕方、六助さん経由で送られてきた生ちゃん画像。
           「一生懸命、仲良くなろうと生ちゃん頑張ってます」と。
           うっすらカツアゲされてるみたいに見えるけど、頑張ってる
           生ちゃんを見たら泣けてきたよ~。

           s-生ちゃん2


           生ちゃん、頑張るんやで。
           おいらも目薬、頑張ってますでな。
           (いつも目薬した後、何か言いたげな元太)

           元太自宅2014-1120 (1)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          新たな幸せを見つけた生ちゃんにポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
        
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.11.21 / Top↑
ちょうど一年前の今頃だったかな?

駅前の芸術劇場うららで「松竹大歌舞伎」が上演され、その時のスタッフだったKさんと言う女性が、たまたまお店を訪れられ、なぜか母ちゃんと意気投合し、ワンコ大好きなKさんはすっかりおいらのファンとなり、その後もずっと年賀状のやり取りをしたりと、ずっとご縁が繋がっている。

と、そんなKさんから歌舞伎役者さんと結婚したとのお知らせがあった。

その役者さんと言うのが片岡千蔵さんと言う方で、立派な歌舞伎役者さんだ。

そしてこのたび、一年前と同じうららにて「松竹大歌舞伎」が上演されることになり、残念ながらKさんは同行されないけれど、ご主人の千蔵さんが歌舞伎に出演されるとのこと。

で、なんと、上演当日の朝(昨日の朝のことなんだけど)会場入りする前においらのお店に立ち寄ってくださったのだ。

初めてお目にかかる歌舞伎役者さん。

ドキドキしながら待っていると、大柄な男性が「こんにちは~」とやって来られた。

片岡千蔵さんである。

千蔵さんはとても気さくな方で、話しも面白く、以前ワンコを飼ってらしたと言う事でワンコ談義に花が咲き、母ちゃんもおいらも楽しい時間を過ごすことができた。

開演前と言う慌ただしい時間の中、わざわざお店に立ち寄ってくださった千蔵さん。

お逢いできて本当に嬉しかったです(*^_^*)

上演が終わるとその足ですぐ東京へ帰られるとのこと。

奥様のKさんにもよろしくお伝えくださいませ。

今度はまたご夫婦そろってお逢いできますように♪

このたびは本当にありがとうございました。




         今日のことば
         今日のことば2014-1113



         とても素敵な片岡千蔵さん(*^_^*)

         千蔵さん2014-1113


         関係ないけど、火曜日に混合ワクチンのチックンをしたおいら。

         s-すー先生2014-1110




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          昨年出逢ったKさんとのご縁にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.11.14 / Top↑
先日の歌舞伎市は、台風の影響もなくとても良いお天気で、多くの人で賑わった。

我が八日市商店街を除いて・・・だけど。

駅前から続く商店街には飲食のブースが並び、身動きできないほどの人だったそうだけど、残念ながら今回も人の流れはそこでストップしていたようだ。

         歌舞伎市2014-1013 (4)

母ちゃんの心書もお代金を頂くようになってから足を止める人がぐんと減った。

         歌舞伎市2014-1013 (7)

と、そんな寂しい思いをしていた時、一人のご婦人が母ちゃん目がけて一目散に駆け寄って来られた。

ご婦人は息を切らしながら「かなえさんに逢いたくて来ました!」と、笑顔いっぱいで声をかけて来られた。

今から数年前、同じように声をかけて来られた方がいて、なんとそのご婦人はその時と同じ方だったのだ。

今回もただただ母ちゃんに逢いたいがために他の店には目もくれずご来店されたとのこと。

お店に向かう道すがら、母ちゃんがいるかどうかドキドキしていたそうな。

・・・・・何とも物好きな・・・いや、ありがたい人がいるものだ( ̄∀ ̄;)

ご婦人は以前母ちゃんが書いた心書を毎日見ているそうで、今回書いた心書もとても嬉しそうに眺めてられた。

こんなワタシにこんなにも熱烈なファンがいてくださるなんて(;_;)

母ちゃんは照れくさいやら嬉しいやら・・・何とも言えない気持ちになっていた。

ご婦人とはほんとに何年ぶりかの再会である。

確か初めてお逢いした時のことをこのブログで記事にした覚えがある。

数年ぶりに同じ場所で、以前と同じように母ちゃんに逢いに来てくださるなんて・・・本当にありがたいことである。

それも毎年ではなく、数年ぶりと言うことも何か意味があるのだろうか。

今回ご婦人のために書いた心書も、新たな心の糧となってくれたらいいな。

このたびはわざわざ母ちゃんに逢いに来てくださり、本当にありがとうございました。

母ちゃんも心から喜んでました。

またいつか、同じ場所で再会できること、楽しみにお待ちしております。




          今日のことば
          今日のことば2014-1013



          ヤングなギャルに耳をつままれ、尻尾を押さえられてもじっと
          堪える元太。ほんと偉いよ~!

          歌舞伎市2014-1013 (1)


          ゾンビと一緒に。
          このゾンビのお兄さん「あ、俺、ワンコのリード持ちますよ♪」と
          とても気さくな方でした。顔はきょわいけど(笑)

          歌舞伎市2014-1013 (2)




          2つのブログランキングに参加しています。
          皆さんの一押しがとっても励みになっています。
          いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

          嬉しい再会にポチ
          にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
         
          ポチッ♪とお願いします!
          バナー2014

        
              
        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.10.14 / Top↑
一昨日、FBで知り合ったお友達のMさんが奈良から遊びに来てくださった。

前の日に山中温泉へ仕事に来ていてその次の日は、まったくのフリーと言うことで足を延ばしてくださったのだ。

FBのお友達と言っても、Mさんはその前からおいらのブログの読者さんでもあったので、母ちゃんの事はなんでもご存じだ。

なので初めてお逢いしてもなんの違和感もなくすぐに打ち解け、なんの説明をしなくても普通に会話が成り立つ。

本当に不思議なものだ。

特にMさんとはFBでもかなり親しくさせて頂いていて、母ちゃんもとっても逢いたかった方である。

そんなMさんは、思った通り素敵な方で、しかもべっぴんさんで、父ちゃんと同じ歳だと言っていたけれど随分とお若く見えた。

確か、お孫さんもいたような・・・(o・ω・o)

そしてMさんは「元ちゃ~ん、元ちゃ~~ん♪」とおいらに声をかけてくれるも、相変わらず愛想のないおいら。

母ちゃんに「ちゃんと挨拶しなさい!」とどつかれる ( ̄ェ ̄;)

それから母ちゃんとMさんは積もりに積もった話をひたすら話続け、あっちゅう間に時間が過ぎていった。

Mさんとお別れする時、お互い引き寄せられるようにハグをする母ちゃんとMさん。

Mさんがまっすぐに母ちゃんを見つめて「頑張ってね!」と声をかける。

母ちゃんの苦しい時も楽しい時もすべて知ってるからこその「頑張れ」と言う言葉が胸に響き、ちょっと泣きそうになる。

Mさん、このたびは足を運んでくださり本当にありがとうございました。

母ちゃんにとってまた一つ、素敵なご縁ができました。

「またいつか必ずお逢いしましょうね!」

そう言ってMさんは笑顔でお店を後にされた。

この後、ウルトラスーパーなようこちゃんのお店にも立ち寄られ、帰る途中、京都のどこぞのライトアップを見学されてやっとご自宅へ帰宅されたとのこと。

・・・・・・ほんと元気な方だ( ̄∀ ̄;)

可愛くて優しくてとても魅力的なMさん。お逢いできて本当に嬉しかったです(*^_^*)このたびはありがとうございました。




         今日のことば
         s-今日のことば2014-808



         笑顔いっぱいのMさんと(^。^)

         s-IMG_6798.jpg


         Mさんに頂いたヌイグルミと仲良しこよしな元太。

         s-元太お店2014-807




        ブログランキングに参加しています。
        皆さんの一押しがとっても励みになっています。
        いつもたくさんの応援ありがとうございます♪

        素敵なMさんにポチをして頂くと
              にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

        またいつか再会できます♪
              br_decobanner_20100726145436.gif

        今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)




                ネットショップはコチラから♪
                s-バナー

     お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                s-アメブロ
2014.08.09 / Top↑