柴犬の元太から見た日常を楽しくお伝えします♪

昨日は三日市商店街で毎年開催されてる東北復興支援イベント「キャンドルナイト」に参加した母ちゃん。

          キャンドルナイト

          キャンドルナイト2017 (2)

昼間は珍しくポカポカ陽気だったので意外と大丈夫かな?と思っていたけれど、日が暮れると一気に気温が下がり、やはり寒かった。

いつものように「似顔絵心書」での参加だったので、じっと座ってるだけでじわじわと寒さが伝わる。

それでもお向かいのお店のお姉さんが温かいお茶を差し入れしてくれたり、NPOでお世話になってる方がカイロとひざ掛けを貸してくれたり、身体は冷えていたけれど心はほっこり温かくなった。

このイベントでは売り上げの一部を支援金として寄付するので利益はほとんどないんだけど、それで少しでもお役にたてるなら・・・と思う。

実際、母ちゃんには何もできないからね。

イベント開始と同時にアーケード内の電気が消され、陽が落ち出した頃からキャンドルに火が灯される。

キャンドル一つひとつもイベントスタッフによる手作りのものだ。

無数に揺れるキャンドルの灯りを見つめながら6年前に想いを馳せる。

母ちゃんの筆を持つ手も寒さで凍えていたけれど、震災当時、被災された人達はどれほど寒かったことだろうかと。

           キャンドルナイト2017 (1)

どうかこのキャンドルのように、たくさんの人の心に温かな灯が灯りますように・・・。




           今日のことば
           今日のことば2017-306



           いつものように寝ながらお店番する元太(*^_^*)

           元太お店2017-305




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.03.06 / Top↑
後5か月もすれば13歳になる元太。

数日前から立ち上がる時によろけるようになった。

どうやら前足に力が入らなくなってきた様子。

そんな急な変化に戸惑い、ショックを受ける。

それでも何とか言い聞かせる。

「仕方ない。元太も歳だから」

で、今朝の出勤途中、なんでもない所で蹴躓き前のめりに転びそうになる元太。

今までにない大きなショックを受ける。

どうしよう、どうしよう、どうしよう(〒_〒)

一人うろたえるワタシをよそに、元太は何事もなかったかのように再び歩きだす。

元太自身はこの地味に変わっていく身体の変化に気づいてるんだろうか。

そんな事を思うと余計に切なくなる。

だけど、お散歩だって元気に行けるからきっとまだまだ大丈夫だよね。



         今まで上れてた段差も躊躇するようになった元太。
         でも、まだちゃんと上れてるよ。

         




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.03.03 / Top↑
先日の京都での商談では、幸子さんもBOSSさんも頭の中にあるイメージや、今後の展開などを熱く、とても熱く語ってくださった。

その想いは母ちゃん以上に強い気がするほどだった。(本当にありがたい)

自分のために、こんなにも懸命になってくださる人がいてくれることに胸が熱くなる。

と、幸子さんが「・・・いや~~ん!Kさん、涙が・・・・」と、Kを見て呟かれる。

見ると、母ちゃんの隣で話を聞いていたKの眼から涙がポロポロこぼれている。

・・・・・え、何泣いてるん??(;∀;)

Kは溢れる涙をぬぐいながら「なんか、話を聞いてるだけで胸がいっぱいになって・・・・」と。

伊豆でのイベントをスタートとして、この先もっともっと「かんだかなえ」と言う一人の作家を世に送り出していきたい!と熱く語ってくださる壮大な想いがKの心を鷲掴みにしたようだ。

ほんとに、Kらしいと言えばKらしい。

ある時、Kは母ちゃんに「わたしはな、あんたにオンリーワンであるよりもナンバーワンになってほしいねん」と言ってくれたことがある。

その言葉の中に、Kの思いのすべてが詰まっている気がした。

母ちゃんのために、懸命にサポートしてくださる幸子さんやBOSSさん。

そして、母ちゃんのことをまるで自分の事のように思い、泣いてくれるK。

みんなの思いに応えるためにも、そして自分のためにも、幸子さんとBOSSさんのご尽力や、Kの涙を無駄にしないように気を引き締めていかなければ!と改めて思った母ちゃんである。

支えて励ましてくれる人がいるから頑張れる。

ほんとに、ほんとに、頑張ろう(`・ω・´)


※ちなみに、イベント会場のエクシブ伊豆高原は会員制のリゾートホテルなので一般の人は来場できないそうですが、オーナー様である幸子さんの計らいでイベント当日は来場できるようになりましたので、お近くにお越しの方がおられましたら是非とも足をお運びくださいませ。まずは、ワタシの方までご連絡のほどお願い致します。




         今日のことば
         今日のことば2017-226



         みんなのためにも頑張りましょな。

         元太散歩2017-224




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.02.26 / Top↑
一昨日のお休みの日は、3月にある伊豆でのイベントに向けての商談のため、母ちゃんは日帰りで京都へ。

駅に着くと、今回お世話になる幸子さんと社長さんであるBOSSさんが車でお迎えに。

場所は、会員制のホテル「エクシブ八瀬離宮」。

ここでランチをしながら商談をすることに。

「すみません。ありがとうございます!」と、いそいそと車へ乗りこむ母ちゃん。

そしてなぜか、母ちゃんの隣には大親友のKが(笑)

実は数日前、幸子さんに、商談が終わったら小松へ帰る前にKと会う約束をしていることを伝えると、「ほんならKさんも一緒にランチせえへんか?」と幸子さん。

その旨をKに伝えると断るかと思いきや「え~~、ほんま~?ほんなら厚かましいけどご一緒させてもらうわ~」と。

・・・・・・来るんかい( ̄∀ ̄;)笑

ホテルに着くと、コンシェルジュさんが笑顔でお迎えしてくださり、ロビーへ。

すると幸子さんが「ほら見て!ホテルにチェックインする場所が右と左にあるやん?左側はオーナー様用で、右側はオーナー様から紹介された一般の人向けに分かれてんねん」と。

見ると、左側のオーナー様用にはソファーが置かれているけど、右側の一般の人用にはソファーが置かれておらず、立ったままチェックインするらしい。

が、母ちゃんからすると、立ったままチェックインするのが普通じゃね?と思ったり。

チェックインする場所からして区別されているとは。(ホテル側にしたら差別ではなく区別らしい)

こんな風に、会員制のホテルだけあって、ランチ一つにしても事細かにランク付けされており、セレブな方々の購買意欲を掻き立てられる仕組みとなっているようだ。

こうした特別感を取り入れることも一つのやり方でもあるんだなと学ぶことができた。

そして、イタリアンのビュッフェにてランチを頂く。

因みにフランス料理のランチは、必ず上着着用となるらしく、ドレスコードもワンランク上がるそうな。

お腹が空いていた母ちゃんだけど、すでに雰囲気にのまれつつあったのか、あまり食べることができなかった。

しかも、ひじきの入った料理を食べるとポロポロと口からこぼし、デザートにとチョコレートをつまんでは床に落としたり、見るからに緊張しているのがわかるほどだった。

          エクシブ八瀬 (8)

          エクシブ八瀬 (9)

ランチを済ませた後、場所を替え商談をしていると、ホテルの支配人さんからスーパースウィートなお部屋を見せてもらえると言うことで、みんなでお部屋散策へと向かう。

すでにBOSSさんと幸子さんは他のスタッフの人たちと宿泊済みらしいんだけど。

で、見せて頂いたお部屋がこちら↓

          エクシブ八瀬 (1)

          エクシブ八瀬 (2)

          エクシブ八瀬 (3)

          エクシブ八瀬 (4)

          エクシブ八瀬 (5)

          エクシブ八瀬 (6)

          エクシブ八瀬 (7)

いや~~~~~~もう~~~、見ただけでお腹がいっぱいになるとはこういうことを言うんだなと(*;∀;*)

母ちゃんとKは、現実世界から夢の世界へと誘われ、溜息ばかりついていた。

正直、縁のない世界である。

来月のイベントも同じ系列の「エクシブ伊豆」で開催するんだけど、伊豆のホテルはどうやら一番古いらしく、古いだけあってこのホテルとは雰囲気は違うらしい。

でも、お客様はセレブな方対象なので、内容的には今までにないイベント内容となりそうだ。

ボンビーな母ちゃん VS セレブな人達

母ちゃん!雰囲気にのまれることなく、頑張れ~~~~!!!!!(笑)




           今日のことば
           今日のことば2017-224



           商談を終えた帰り道、人気のチョコレート屋さんへ。
           店内に入ると色とりどりのチョコが眼に入るも、人で混み合っていて
           ゆっくり見ることができなかった。

           チョコレート

      
           半日元太に逢わないだけですごい寂しかったのに、元太は
           夜ご飯に買ったコンビニ弁当に目が行って「お帰り」の挨拶も
           そこそこに済ますと言うね( ̄∀ ̄;)まさかコンビニ弁当に負けるとは(笑)

           元太お店2017-224




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.02.24 / Top↑
毎度、母ちゃんです。

昨日は、ワンコには欠かせないフィラリアの通年予防接種と、2月と8月に毎回受けてる健康診断へ行ってきた。

フィラリア予防は飲み薬もあるんだけど、うちは数年前から予防接種を受けている。

一度受けると一年間何もしなくてもいいので薬を飲み忘れることもない。

そして、健康診断だけど、結果はAランクで異常なしだった。

           健康診断2017-219

が、毎日飲んでる薬の影響で、肝臓の数値が異常に高い。

昨年と同様、>3500 と出るのは計測不能な数値らしいのだ。

すー先生は、こればっかりは薬を飲んでるので仕方がないと言っていた。

副作用の少ない新しい薬もあるけど、以前試しに飲んでみたらゲーゲー吐いたので、それもどうかと悩むところだ。

とりあえず、今飲んでる薬の分量を少し減らしながら様子を見ることにした。

そして、後は体重が増えたこと。

昨年は11.4Kgだったのが、今回は12.48kgと1Kgも増えていた。

これも、今飲んでる薬の影響らしいのだ。

確かに今の薬に変えてから、異常なほどの食欲を見せるようになった元太。

以前はあれほど「食が細くて・・・」と、ご飯をほとんど食べないのを心配していたけれど、今は嘘みたいに毎日完食してくれる。

嬉しいことだけど、先生から「これ以上太らせないように」と注意された。

だけど、たくさん食べるようになってから、ヒョロヒョロしていた尻尾が柴犬らしいフサフサの尻尾になった。

これも栄養が行き渡ったからだろうとのこと。

12歳と半年・・・気になるところはあるけれど、健康診断の結果が異常なくて本当に良かった。

元太、これからもこの調子で元気でいてね。

と、今回も健康診断表のレントゲン画像を見ては無性に萌えるワタシ(///ω///)

身体の中まで愛しいわ♪




           まだまだ元気でずっと傍にいてね(*^_^*)

           元太散歩2017-220




                今日もご訪問くださりありがとうございました(*^_^*)



                ネットショップはコチラから♪
                s-ショップ2

            

      お時間のある方はこちらのブログも覗いてみてくださいね♪

                ぶろぐ
2017.02.20 / Top↑